コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

湖州 こしゅう

百科事典マイペディアの解説

湖州【こしゅう】

中国,浙江省北部,太湖南岸の都市。旧名苹州または汀州。1949年に市となり,その後いったん県にもどされたが,1979年市として復活,1981年呉興県を吸収合併した。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

湖州
こしゅう / フーチョウ

中国、浙江(せっこう)省北部の地級市。人口263万8000(2014)。杭嘉湖(こうかこ)平原の中心都市で、絹織物工業が盛んである。呉興(ごこう)など2市轄区、徳清(とくせい)、長興(ちょうこう)、安吉(あんきつ)の3県を管轄する(2016年時点)。明(みん)代後半から周囲の農村での養蚕業の興隆に支えられ、製糸、絹織物業が発展した。1949年呉興県を中心に市が設けられ、1962年廃止されたが、1979年ふたたび設置された。湖糸(白糸)、湖筆(筆)、太湖(たいこ)ユリ(ユリ根)、湖州雪藕(せつぐう)(蓮根(れんこん))、長興白果(ぎんなん)、長興板栗(ばんりつ)(クリ)、顧渚紫笋(こしょしじゅん)(中国茶)などに代表される特産品が多い。[林 和生・編集部]

世界遺産の登録

2014年、ユネスコ(国連教育科学文化機関)により「中国大運河」の構成資産として、水郷地帯の南潯(なんじん)古鎮と南潯運河が世界遺産の文化遺産に登録された(世界文化遺産)。[編集部]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の湖州の言及

【呉興】より

…中国,浙江省北部の県。1979年より都市区は湖州市となり,嘉興地区の中心。北は太湖,南は天目山に臨み,東苕渓(ちようけい)と西苕渓の合流する地点にあり,山野水沢の産物に恵まれる。…

※「湖州」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

湖州の関連キーワード鰐淵寺(がくえんじ)アイオワシティーショー(歙)県カリブー山地アードモア稲荷山経塚フーチョウ竺庵浄印支那縮緬謝肇淛趙孟頫伊孚九陸亀蒙蘇舜欽湖州鏡張先周密周忱文同囲田

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

湖州の関連情報