湯ヶ野(読み)ゆがの

百科事典マイペディア 「湯ヶ野」の意味・わかりやすい解説

湯ヶ野[温泉]【ゆがの】

静岡県河津町,河津川上流の河岸にわく温泉石膏泉。46〜54℃。保養向きの温泉で,天城越え旧道も残り,川端康成小説伊豆踊子》の舞台になった。付近河津七滝がある。伊豆急行河津駅からバス
→関連項目河津[町]

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

タコノキ

タコノキ科の常緑高木。小笠原諸島に特産する。幹は直立して太い枝をまばらに斜上し,下部には多数の太い気根がある。葉は幹の頂上に密生し,長さ1〜2m,幅約7cmで,先は細くとがり,縁には鋭い鋸歯(きょし)...

タコノキの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android