コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

漂石 ヒョウセキ

デジタル大辞泉の解説

ひょう‐せき〔ヘウ‐〕【漂石】

氷河に運ばれた岩石が、氷河の解けたあとに残ったもの。迷子石。捨て子石。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

漂石【ひょうせき】

(1)モレーンの岩塊などが氷河の流下で遠くまで運ばれ,氷河の消失によってとり残されたもの。付近の地質とは異質で孤立して存在する。(2)岩石の破片がくずれ落ちて流水の作用で下流まで運ばれたもの。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

ひょうせき【漂石】

氷河によって運ばれた岩石が、氷河の解けたあとに残ったもの。迷子石。捨て子石。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

漂石
ひょうせき

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

漂石の関連キーワード捨て子石・捨子石ケンスペクル岩フルーティング漂礫粘土フルート探鉱井捨子石

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android