熊谷信直(読み)くまがい のぶなお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

熊谷信直 くまがい-のぶなお

1507-1593 戦国-織豊時代の武将。
永正(えいしょう)4年生まれ。熊谷直実(なおざね)の子孫。安芸(あき)(広島県)三入荘の国人領主。代々,守護の武田氏につかえる。天文(てんぶん)2年までに武田氏をはなれて毛利氏に属し,高松城にうつる。娘が吉川(きっかわ)元春にとついでからは毛利氏を補佐し,1万6000石をあたえられた。文禄(ぶんろく)2年死去。87歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android