熱エネルギー(読み)ねつエネルギー(英語表記)thermal energy

大辞林 第三版の解説

ねつエネルギー【熱エネルギー】

物体の内部エネルギーのうち物体を構成する原子・分子の熱運動のエネルギー。
熱がエネルギーの移動形態であることを強調していう語。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ねつ‐エネルギー【熱エネルギー】

〘名〙 (エネルギーはEnergie) 分子・原子の熱運動、熱振動によって物体内に貯えられているエネルギー。
※煤煙(1927)〈三井米松〉「折角気罐に投入せられた石炭の熱エネルギーも、不完全燃焼のために僅々その二割しか動力として現はれないといへば」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

国民皆保険

すべての国民をなんらかの医療保険に加入させる制度。医療保険の加入者が保険料を出し合い,病気やけがの場合に安心して医療が受けられるようにする相互扶助の精神に基づく。日本では 1961年に国民健康保険法(...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

熱エネルギーの関連情報