コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

物保険 ブツホケン

保険基礎用語集の解説

物保険

保険は、保険保護の対象によって、人保険、物保険、あるいは財産保険に区分されます。人について生ずる事故生命保険または傷害保険などの対象です。物(建物、自動車、船舶など)あるいは財産(費用の支出や利益の喪失)について生ずる事故は、火災保険、自動車保険海上保険、あるいは費用、利益保険などの対象です。

出典 みんなの生命保険アドバイザー保険基礎用語集について 情報

大辞林 第三版の解説

ぶつほけん【物保険】

建造物・自動車など、物に生じる損傷・焼失・盗難などを保険給付の発生原因とする保険。火災保険・運送保険など。 ↔ 人保険損害保険

ものほけん【物保険】

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

物保険
ものほけん

財産保険」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の物保険の言及

【損害保険】より

… また,保険事故発生の客体によっておもに次のように分類される。(1)物に生じた事故による損害を塡補するもの(〈物保険〉。例:建物や動産の火災保険)。…

※「物保険」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

物保険の関連キーワード東京海上火災保険[株]非現住建造物等浸害罪クロスボーダー取引抵当権者特約倉庫間約款保険の目的小損害免責再調達価額予定保険被保険物保険種類新種保険損害保険航海保険貨物保険団地保険積荷保険企業保険船舶保険海上売買

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android