独居(読み)ドッキョ

デジタル大辞泉の解説

どっ‐きょ〔ドク‐〕【独居】

[名](スル)ひとりきりで暮らすこと。ひとりずまい。「家族と別れて独居する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

どっきょ【独居】

( 名 ) スル
ひとりで住んでいること。ひとり住み。ひとり暮らし。 「山中に-する」 「 -老人」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

どっ‐きょ ドク‥【独居】

〘名〙 ひとりだけで暮らしていること。
※文華秀麗集(818)下・琴興〈巨勢識人〉「独居想像嵆生興、静室一弄五絃琴」
※滑稽本・浮世床(1813‐23)初「独居(ドッキョ)して居ると鼠までが馬鹿に仕をる」 〔孟子‐滕文公・上〕

ひとり‐い ‥ゐ【独居】

〘名〙 ただひとりでいること。相手がいなかったり、離れていたりして、ひとりだけで暮らすこと。寡居。
狭衣物語(1069‐77頃か)四「かかるひとりゐし給つつ、身を焦し給事絶えざりけり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

独居の関連情報