コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

独〔獨〕 ドク

デジタル大辞泉の解説

どく【独〔獨〕】[漢字項目]

[音]ドク(呉) [訓]ひとり
学習漢字]5年
つれあいのない者。ひとり者。「独身孤独
ただひとり。ただ一つ。「独学独自独奏独特独白独立独眼竜慎独単独
他をかえりみず自分だけで。「独裁独占独善独断
ドイツ。「独語独文日独
[難読]独活(うど)独楽(こま)独乙(ドイツ)独逸(ドイツ)独鈷(とっこ)

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

どく【独】

「独逸ドイツ」の略。 「日・-・仏」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

独〔獨〕の関連キーワードジョセフ・H. ドゥフフース三国同盟(日独伊三国同盟)イギリス・ドイツ海軍協定チェントゥーシュウナンバープレースリッベントロップ池田瑞仙(初代)コンゴ自由国御雇外国人独りを慎む原田棟一郎大祖国戦争エリゼ条約奥原山甫土肥蒼樹和独辞典池田錦橋永富朝陽登張竹風麦飯高盛

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android