コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

産業別統一闘争 さんぎょうべつとういつとうそう

世界大百科事典 第2版の解説

さんぎょうべつとういつとうそう【産業別統一闘争】

同一産業内の複数の労働組合が共同して行う運動で,おもに日本の労働組合運動について使われる用語。〈春闘〉もこれに含まれ,その闘争方式は〈春闘方式〉とも呼ばれる。 日本では労働組合が企業別に組織されているため,同一産業内に多くの組合があり,企業規模や経営状態によって活動に差異が生じやすい。その結果,業績等事情の悪い企業での労働条件が低下し,それが全体の水準を低下させる可能性が大きい。これに対処するために,組合間で共通の目標を設定し,運動形態や日程を調整して一斉に行動することによって,労働条件の平準化をはかり,全体の水準を向上させようとする運動が産業別統一闘争である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の産業別統一闘争の言及

【労働運動】より

…政治的課題への取組みを契機として始まった総評の変貌は,労働組合固有の運動領域においても始まった。その一つは,産業別統一闘争の強化によってドッジ・ラインのもとで陥った企業組合主義を克服しようとする動きであり,いま一つは職場要求を大衆行動を背景とした職場管理者との交渉を通じて解決しようとする職場闘争の推進であった。 だが,労働組合としての活性化は,きわめて険しい道であった。…

※「産業別統一闘争」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

産業別統一闘争の関連キーワード日本労働組合総評議会全国金属労働組合合理化反対闘争日本教職員組合ゼンセン同盟企業別組合ぐるみ闘争職場闘争

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android