コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

田中河内介 たなかかわちのすけ

5件 の用語解説(田中河内介の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

田中河内介
たなかかわちのすけ

[生]文化12(1815).但馬
[没]文久2(1862).5.1. 播磨灘
幕末の尊攘派志士。名は綏猷。医者小森正造の次男。儒学を学び,天保 14 (1843) 年中山忠能 (→中山忠能日記 ) の知遇を受け,諸大夫田中近江介の養嗣子となり,河内介に任じられた。急進的な討幕派で攘夷親征に尽力。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

田中河内介 たなか-かわちのすけ

1815-1862 幕末の尊攘(そんじょう)運動家。
文化12年1月生まれ。但馬(たじま)(兵庫県)の医家の出身。京都で中山忠能(ただやす)につかえ,同家の諸大夫田中綏長(やすなが)の養子となる。文久2年寺田屋事件で逮捕され,船で鹿児島へ護送される途中,同年5月1日長男瑳磨介(さまのすけ)とともに殺害された。48歳。本姓は小森。名は綏猷(やすみち)。字(あざな)は士徳。号は恭堂,臥竜。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

朝日日本歴史人物事典の解説

田中河内介

没年:文久2.5.1(1862.5.29)
生年:文化12.1?(1815)
幕末の尊攘派志士。名は綏猷,号は恭堂,臥竜。但馬国(兵庫県)出石の医者小森正造の子に生まれる。天保11(1840)年上京して中山忠能に仕え,同家諸大夫田中近江介の養子となる。忠能の子忠愛・忠光・慶子および祐宮(明治天皇)を教育。諸国の尊攘派志士と交際を広め,そのことで主家に累がおよぶのを恐れて文久1(1861)年辞職。柴山愛次郎,平野国臣,小河一敏,清河八郎らと,同2年の島津久光上洛を機に挙兵を企てたが,寺田屋の変で弾圧。海路薩摩に護送される途中,斬殺された。「ながらへてかはらぬ月を見るよりも死して払はん世々の浮雲」の辞世を残す。<参考文献>豊田小八郎『田中河内介伝』

(三井美恵子)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

たなかかわちのすけ【田中河内介】

1815‐62(文化12‐文久2)
幕末の尊攘派志士。〈こうちのすけ〉ともいう。名は綏猷(やすみち)。但馬国出石郡香住村の医師小森正造の次男。若くして京に上り,公家の中山家に仕え,同家家臣田中近江介の養子となり,河内介と称する。当主中山忠能(ただやす)をたすけて政治活動に入り,1862年(文久2)島津久光の上京をむかえて挙兵しようとする西国の志士たちの計画に参加した。しかし寺田屋事件で捕らえられ,薩摩へ護送される途中,播磨沖でその子磋(瑳)磨介とともに殺害された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

田中河内介
たなかかわちのすけ
(1815―1862)

幕末の尊王攘夷(じょうい)派の志士。名は綏猷(やすみち)。堅二郎(けんじろう)と称した。但馬(たじま)国(兵庫県)出石(いずし)郡の医家に生まれ、京都に学んだ。公卿(くぎょう)中山忠能(ただやす)の侍読(じどく)となり、その家臣田中家の養子に迎えられ、河内介に任ぜられた。やがて西日本の尊攘志士らと交際を深め、1862年(文久2)島津久光(ひさみつ)(薩摩藩主の父)の率兵(そっぺい)上京に乗じて尊王の挙兵を画策したが、寺田屋事件で捕らえられ、海路鹿児島へ護送される途中、子の瑳磨介(さまのすけ)とともに殺害された。[井上勝生]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

田中河内介の関連キーワード田中綏猷片桐省介金井寿平河村文庵北添佶磨古高俊太郎立石孫一郎松村大成三間半二林助

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone