異版・異板(読み)いはん

精選版 日本国語大辞典「異版・異板」の解説

い‐はん【異版・異板】

〘名〙 本文は同じだが、刊行時期や版元の違いにより版の様式が異なる出版物。
当世書生気質(明治文学名著全集)‐解題(1926)〈神代種亮〉「初版本を以て底本となし、旁ら別製本及び別製本異版を参照して校訂せり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ペルソナ・ノン・グラータ

好ましくない人の意。国際法上,外交使節団の長 (大使) のアグレマンを求められた国は,自国にとって好ましくない人物と判断した場合,理由を示さず派遣を拒否できる。着任後好ましくない人物であることが判明し...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android