コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

真空分光器 しんくうぶんこうきvacuum spectroscope

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

真空分光器
しんくうぶんこうき
vacuum spectroscope

光の波長が 190nmより短い紫外線は空気によって吸収されるので,このような紫外線を分光するには分光器を真空容器の中に入れなければならない。このような分光器を真空分光器といい,凹面回折格子プリズムの代りに使われる。垂直入射型と斜め入射型がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

真空分光器の関連キーワードシーグバーン(Karl Manne Georg Siegbahn)シューマン(Victor Schumann)ライマン(Theodore Lyman)K.M.G. シーグバーン太陽観測装置シーグバーンジーグバーン

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android