コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

真誥 しんこう Zhen-gao

2件 の用語解説(真誥の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

真誥
しんこう
Zhen-gao

道教経典。6世紀前半,中国,梁の陶弘景の編著。現行本では 20巻。真誥とは,「真人のお告げ」の意味。東晋の升平3 (359) 年に,南嶽夫人 (魏華存) やその他の真人が降臨して口授したものを,弟子の楊羲と許謐とが書写した筆録を,陶弘景が校訂,編集したものとされる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

しんこう【真誥 Zhēn gào】

中国の書名。20巻。364年(東晋,興寧2),茅山(江蘇省句容県)で仙道修行中の許謐(きよひつ),許(きよかい)父子の霊媒楊羲(ようぎ)のもとに,南岳魏夫人をはじめとする真人たちが降臨して授けた誥(おつげ)を中心に,上清派道教の大成者陶弘景が5世紀末に編纂した書。真人同士で応酬した美麗な詩編で,天上および地下の世界のこと,仙道修行の指針など多方面の記事が載せられており,上清派道教の根本経典の一つである。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

真誥の関連キーワード冊府元亀通書南燕藩翰譜本朝通鑑漢籍書名花屋日記経義考瓦官寺

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone