コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

睦沢[町] むつざわ

百科事典マイペディアの解説

睦沢[町]【むつざわ】

千葉県南東部,長生(ちょうせい)郡の町。房総丘陵北東部,瑞沢(みずさわ)川流域を占め,一部の丘陵地を除きおおむね平たんで主集落は上市場(かみいちば)。米作を中心に酪農花卉(かき)園芸やシイタケ栽培など。天然ガスを産出。天台宗妙楽寺には大日如来座像(重要文化財)がある。東日本大震災で,町内において被害が発生。35.59km2。7340人(2010)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

むつざわ【睦沢[町]】

千葉県中部,長生郡の町。1983年町制。人口8250(1995)。房総丘陵北東部,瑞沢川の流域を占め,一部の丘陵地を除けばおおむね平たんである。米作や酪農が行われ,食肉センターや牛乳工場もある。山間部ではシイタケが生産される。また天然ガスを産出する。【千葉 立也】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

イラク日報

2004~06年に陸上自衛隊がイラク復興支援活動に派遣された際の活動報告。04年1月20日~06年9月6日の計435日分が、計1万4,929ページに渡って記されている。陸上自衛隊が08年にまとめた「イ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android