コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

瞬目 シュンボク

デジタル大辞泉の解説

しゅん‐ぼく【瞬目】

まばたきをする少しの間。しゅんもく。
「滅亡を―の中(うち)に得たる事」〈太平記・一一〉

しゅん‐もく【瞬目】

まばたき。
しゅんぼく(瞬目)」に同じ。〈日葡

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅんぼく【瞬目】

まばたきをする間。瞬時。しゅんもく。 「滅亡を-の中に得たる事/太平記 11

しゅんもく【瞬目】

しゅんぼく(瞬目)」に同じ。 〔日葡〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

瞬目の関連キーワード心を以て心に伝う赤ちゃんの世話眼瞼閉鎖反射破顔微笑善通寺一瞬

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android