知ったか振り(読み)シッタカブリ

デジタル大辞泉の解説

[名](スル)本当は知らないのに、いかにも知っているようなそぶりをすること。また、その人。知ったぶり。「つい知ったか振りをしてしまう」
[補説]俗に「知ったか」ともいう。また、「知ったか振って解説する」「知ったか振らずに人に聞く」のように、動詞化して使われることもある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

知りもしないことを、さも知っているかのように振る舞うこと。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

エッセンシャルワーカー

ライフラインの維持に欠くことができない仕事に従事している人たちを指す。医療従事者、薬局、スーパー、物流企業の従業員、公共交通の運転手、警察官、消防士、ごみ収集作業で働く人などが該当する。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android