コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石川栄耀 いしかわ ひであき

2件 の用語解説(石川栄耀の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

石川栄耀 いしかわ-ひであき

1893-1955 大正-昭和時代の都市工学者。
明治26年9月7日生まれ。大正9年内務省にはいり,名古屋市都市計画にたずさわる。昭和18年東京都技師となり,戦後の首都圏開発につくす。23年建設局長。のち早大教授。日本都市計画学会会長。昭和30年9月25日死去。62歳。山形県出身。東京帝大卒。著作に「都市計画および国土計画」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典 第2版の解説

いしかわひであき【石川栄耀】

1893‐1955(明治26‐昭和30)
都市工学者。山形県出身。東大土木工学科卒。1920年都市計画法の施行と同時に都市計画愛知地方委員会技師となり,名古屋郊外の区画整理などを手がけた。のち東京に移り,第2次大戦の戦前,戦後を通じて東京の都市計画に大きな役割を果たした。戦後,生活圏をベースとした都市論,東京改造論を展開し,首都建設法(1950公布)の成立に尽力した。また,一貫して市民の交流・交歓の場を重視し,盛場と広場づくりを指導するなど独特なまちづくり活動をした。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

石川栄耀の関連キーワード百田宗治内田誠大谷登下村千秋鈴木重雄中島実羽仁吉一俵藤丈夫松原定吉富田製薬

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

石川栄耀の関連情報