コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

社会保険事務所 シャカイホケンジムショ

デジタル大辞泉の解説

しゃかいほけん‐じむしょ〔シヤクワイホケン‐〕【社会保険事務所】

社会保険庁出先機関。各都道府県に設置された地方社会保険事務局の下部組織として年金事務を扱った。年金記録問題によって失われた公的年金制度に対する国民の信頼を回復するため、平成22年(2010)1月に社会保険庁が廃止され、日本年金機構が発足したことに伴い、社会保険事務所は同機構の年金事務所へ移行した。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

しゃかいほけんじむしょ【社会保険事務所】

健康保険法,厚生年金保険法の施行後,全国の主要都市に社会保険出張所が設置されたが,その後1947年に地方自治法施行規程37条1項に基づき,社会保険事務所と名称が改められた。社会保険事務所は,国が保険者たる社会保険のうち厚生省(社会保険庁)が主管する政府管掌健康保険,船員保険,厚生年金保険および国民年金の一部について保険者の業務を行う機関で,被保険者資格得喪の認定,保険料の徴収,保険給付裁定,保険給付事務等を行っている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

社会保険事務所
しゃかいほけんじむしょ

政府管掌健康保険(現、協会けんぽ)や厚生年金保険等を所管した旧社会保険庁の第一線の現業機関。厚生労働省設置法(平成11年法律第97号)第30条の規定に基づき、各都道府県に設置された地方社会保険事務局の下部組織として設置されていた。2010年(平成22)1月の社会保険庁廃止により発足した日本年金機構の年金事務所に移行した。[山崎泰彦]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

社会保険事務所の関連キーワードパート職員の社会保険料負担カット問題飛鳥会を巡る業務上横領・詐欺事件全国健康保険協会(協会けんぽ)年金記録確認地方第三者委員会年金保険料支払いの仕組み年金記録確認第三者委員会街角の年金相談センター年金相談センター消えた年金記録国民年金保険料静和病院事件消された年金納付率の推移標準報酬月額社会保険委員江藤大我澤野智亮遡及全喪公売

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

社会保険事務所の関連情報