コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神戸商船大学 こうべしょうせんだいがく

4件 の用語解説(神戸商船大学の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

神戸商船大学
こうべしょうせんだいがく

国立の単科大学。前身は 1920年設立の国立神戸高等商船学校で,1952年商船学部のみの新制大学として発足した。 1974年大学院商船学研究科が設置されている。 2003年神戸大学と統合し,神戸大学海事科学部となった。兵庫県神戸市東灘区深江南町にある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

こうべ‐しょうせんだいがく〔かうべシヤウセンダイガク〕【神戸商船大学】

神戸市東灘(ひがしなだ)区にあった国立大学。大正6年(1917)設立の川崎商船学校に始まり、昭和27年(1952)新制大学として発足。平成15年(2003)神戸大学と統合し、神戸大学海事科学部となる。→神戸大学

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

神戸商船大学【こうべしょうせんだいがく】

神戸市にあった国立大学で,商船学部を置く。1920年創立された神戸高等商船学校は,1945年東京,清水両高等商船学校とともに東京高等商船学校に統合され,その校舎・施設は運輸省海技専門学院(海技大学校)に継承された。
→関連項目東京商船大学

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

神戸商船大学
こうべしょうせんだいがく

1952年(昭和27)設立の国立大学。現神戸大学海事科学部。前身は1917年(大正6)創設された私立川崎商船学校。1920年に官立に移管され神戸高等商船学校となった。第二次世界大戦中、戦時措置によって、東京、清水(しみず)の両高等商船学校と統合された。戦後の1952年、神戸市に新制国立大学として発足した。単一の商船学部に商船システム学、輸送情報システム工学、海洋電子機械工学、動力システム工学の4課程で構成され、1974年には大学院(修士または博士課程)も設置された。附属施設として、船貨輸送研究施設、海洋実習施設のほか、練習船深江丸(ふかえまる)がある。2003年(平成15)神戸大学と統合、神戸大学に海事科学部、大学院自然科学研究科に海事科学専攻が設置された。また、神戸商船大学の附属施設も神戸大学に引き継がれている。[馬越 徹]
『『神戸商船大学七十五周年記念誌』(1996・神戸商船大学七十五周年記念会)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の神戸商船大学の言及

【商船学校】より

…第2次大戦後の49年に新制大学となって商船大学と称し,57年東京商船大学と現在名になった。神戸高等商船は,1945年に清水高等商船(1943)とともにいったん東京高等商船に統合されたが,52年同校の伝統を継ぐ神戸商船大学が設立された。東京・神戸両商船大学は,航海実習が長期にわたる関係で当初修業年限を4年6ヵ月としていたが,76年よりこれを4年とし,海技免許取得のための航海実習は修業年限6ヵ月の乗船実習科で行う方式に改めた。…

※「神戸商船大学」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

神戸商船大学の関連キーワードフルハイビジョンフルHDアメリカ演劇現代音楽変成相映画理論小作争議小協商地主制推理小説

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

神戸商船大学の関連情報