禍福(読み)カフク

精選版 日本国語大辞典の解説

か‐ふく クヮ‥【禍福】

〘名〙 わざわいとさいわい。不幸と幸福。
※続日本紀‐天平二年(730)九月庚辰「安芸周防国人等妄説禍福。多集人衆
※平家(13C前)七「禍福道を同うし、盛衰掌をかへす」 〔中庸〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報