コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福島慎太郎 フクシマシンタロウ

2件 の用語解説(福島慎太郎の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ふくしま‐しんたろう〔‐シンタラウ〕【福島慎太郎】

[1907~1987]外交官・新聞人。東京の生まれ。東京帝大卒業後、外務省に勤務。総理大臣秘書官内閣官房次長などを歴任。昭和24年(1949)プロ野球毎日オリオンズ千葉ロッテの前身)球団社長。同26年パリーグの会長となり、日本プロフェッショナル野球協約制定に尽力。同41年共同通信社社長。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

福島慎太郎 ふくしま-しんたろう

1907-1987 昭和時代の外交官,新聞人。
明治40年1月15日生まれ。外務省にはいり海外勤務,戦後は幣原(しではら)内閣の首相秘書官,芦田(あしだ)内閣の内閣官房次長などをつとめる。昭和26年プロ野球のパリーグ会長,31年ジャパン-タイムズ社社長,41年共同通信社社長。昭和62年4月2日死去。80歳。平成12年野球殿堂入り。東京出身。東京帝大卒。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

福島慎太郎の関連キーワード竹下登内閣複成片麻岩内褶曲新派劇イギリス映画大阪環状線山陰本線長崎本線博覧会横山めぐみMAGUMI

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone