福田村事件

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

福田村事件

関東大震災の5日後の1923年9月6日午前10時ごろ、行商同村を訪れた香川県三豊郡(現三豊市)出身の15人が、利根川河畔で福田村や隣の田中村(現柏市)の自警団に襲われ、幼児や妊婦を含む9人が殺害された事件。原因は未解明だが、「朝鮮人が井戸に毒を入れた」などとデマが飛び交う中で朝鮮人に間違えられたという説がある一方、日本人と分かっても「よそ者」を排除する動きに巻き込まれたとの見方もある。香川県の「真相調査会」と、野田市の「福田村事件追悼慰霊碑保存会」が真相の解明を続けている。

(2008-04-19 朝日新聞 朝刊 千葉 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

国民皆保険

すべての国民をなんらかの医療保険に加入させる制度。医療保険の加入者が保険料を出し合い,病気やけがの場合に安心して医療が受けられるようにする相互扶助の精神に基づく。日本では 1961年に国民健康保険法(...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android