コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デジタル大辞泉の解説

か【禾】[漢字項目]

人名用漢字] [音]カ(クヮ)(漢) [訓]いね のぎ
穀物の総称。特に、イネ・アワ。「禾穀禾穂
[名のり]ひで・ひいず

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

禾 (アワ)

学名:Setaria italica
植物。イネ科一年草,園芸植物

禾 (イネ)

学名:Oryza sativa
植物。イネ科の一年草,薬用植物

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

禾の関連キーワード宮城県登米市南方町ぜん荷山宮城県登米市南方町ぜん荷前岡山県岡山市中区さい東町ありがとう・さようなら岡山県岡山市中区さい赤鬼と青鬼のタンゴ北風小僧の寒太郎みつはし ちかこアモイ(厦門)ノ木偏・禾偏「憫農」李紳幸福の葉書佐藤志都子教室大笑い自由式農業マリアの首輪栽式農業斎藤賀子田中澄江速水御舟

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

禾の関連情報