コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

秋冷 シュウレイ

デジタル大辞泉の解説

しゅう‐れい〔シウ‐〕【秋冷】

秋になって肌に感じられるややかさ。また、その冷気。「秋冷の候」 秋》「紫陽花(あじさい)に―いたる信濃かな/久女

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅうれい【秋冷】

秋になって感ずる冷気。 「 -の候」 [季] 秋。 《 紫陽花に-いたる信濃かな /杉田久女 》

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

秋冷の関連キーワード臭・修・収・周・囚・執・宗・就・州・愁・拾・收・洲・皺・祝・秀・秋・終・繍・繡・羞・習・聚・臭・舟・蒐・衆・袖・褶・襲・讐・蹴・輯・週・酬・醜・集・驟戾・令・例・冷・励・勵・嶺・戻・玲・礼・禮・鈴・隷・零・霊・靈・麗・齡・齢アカトンボ赤松 月船赤松月船杉田久女正倉院秋寒セミ生酒肌寒

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

秋冷の関連情報