コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

筆硯・筆研 ひっけん

大辞林 第三版の解説

ひっけん【筆硯・筆研】

筆と硯すずり
文章を書くこと。また、文章。 「 -の業」 「されど-の多忙なるが為に自ら読書を廃せず、箇のうちの楽処あるは、また翁といへども及ぶ可らざる処なきにもあらじ/日録 学海
書簡で、文筆家の起居などについていう語。 「 -益々御多祥の段」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報