コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チク

デジタル大辞泉の解説

ちく【築】

建築してからの年数を表す語。「五年のマンション

ちく【築】[漢字項目]

[音]チク(呉)(漢) [訓]きずく つく
学習漢字]5年
土や石をつき固めて土台を造る。建物などを造る。「築港築城築造築庭築堤改築建築構築修築新築増築
[難読]築地(ついじ)築山(つきやま)

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ちく【築】

年数を表す語を下に伴って「建築してから」の意を表す。 「 -五年」
年月などを表す語の下について「建築した」の意を表す。 「昭和初年-」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

築の関連キーワードタイル・れんが・ブロック工事(建設業許可の一種)HANCHIKU HOUSE妖刀物語 花の吉原百人斬り島根県松江市島根町野波ANDO MUSEUM天草切支丹館改築事業秋田県大館市北神明町東京都千代田区九段北愛媛県松山市道後公園磯の源太抱寝の長脇差牓示・牓爾・榜示公共施設再生計画はじまりの美術館スターコーンFM岩がもの言う暴れん坊街道木盾に取る逆襲獄門砦築地・築墻有田一寿

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

築の関連情報