コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

築港 チクコウ

デジタル大辞泉の解説

ちく‐こう〔‐カウ〕【築港】

ちっこう(築港)

ちっ‐こう〔チクカウ〕【築港】

[名](スル)船舶の出入り・碇泊(ていはく)のために港をきずくこと。また、その港。ちくこう。「湾の一部を埋め立てて築港する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちくこう【築港】

ちっこう【築港】

( 名 ) スル
船舶を停泊させ、貨客の輸送の便のために港を築くこと。また、その港。ちくこう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

築港の関連キーワード高松琴平電気鉄道琴平線大阪府大阪市港区築港ブレーメルハーフェン宮城県東松島市野蒜キールン(基隆)九鬼紋七(2代)トゥティコリン大日向 作太郎丸岡 為之助大日向作太郎河村 嘉一郎山崎 鉉次郎口之津[町]奥田 助七郎森垣 亀一郎浦安[市]三角[町]植木平之允デ・レーケ小田 知周

築港の関連情報