簡易保険(読み)かんいほけん

百科事典マイペディアの解説

簡易保険【かんいほけん】

一般に無診査・分割払・集金制を採用する小口保険をいう。簡易生命保険をさすことが多い。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

かんいほけん【簡易保険】

一般に,加入時の診査を省略した月払い,または週払いの集金体制をとる小口保険をいう。イギリス,アメリカの産業(労働者)生命保険industrial life insurance,ドイツの国民保険Volksversicherungがその代表的なものである。イギリス,アメリカの場合,現在では普通生命保険ordinary life insuranceにも月払いが採用され,両者の違いはほとんどなくなっている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

簡易保険の関連情報