コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

粘着テープ ネンチャクテープ

百科事典マイペディアの解説

粘着テープ【ねんちゃくテープ】

圧着テープとも。紙,セロハンポリ塩化ビニル,布などに粘着剤を塗布したもの。包装用,事務用,電気絶縁用,医療用(絆創膏)などの用途をはじめ,塗装時のマスキング,あるいは金属,ガラス,プラスチック製品の表面保護用などに広く用いられる。
→関連項目セロハンテープ

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ねんちゃくテープ【粘着テープ adhesive tape】

紙,セロハン,ポリ塩化ビニル,布などを支持体としてその上に粘着剤を塗布したテープの総称。包装用,事務用,電気絶縁用,医療用(たとえば絆創膏)などの用途をはじめ,塗装時のマスキング,あるいは金属,ガラス,プラスチック製品の表面保護用などに広く用いられている。 粘着テープの代表的な構成は,支持体上面に粘着剤,下面には剝離(はくり)剤を塗ったものである。また支持体と粘着剤をなじませるために,たとえば天然ゴムラテックス親水性高分子をよく混合したものなどの下塗を施すことがある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

ねんちゃくテープ【粘着テープ】

セロファン・ビニール・紙などのテープに接着剤を塗ったもの。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

粘着テープ
ねんちゃくてーぷ

テープの片面あるいは両面に接着剤を塗布したもの。接着テープともいう。1930年ごろにアメリカのリチャード・ドルーが発明したが、日本では47年(昭和22)にGHQ(連合国最高司令部)の要請により、初めて日絆(にちばん)薬品株式会社が国産品をつくってから一般に普及した。一般には、セロファンテープというが、同社の商標が「セロテープ」であるところから、その名称が一般的になった。任意の長さに切り取って簡単に貼(は)ることができるので、書類や帳簿などの修理、補強のほかに、包装用や電気絶縁のための工業用などにも広く使われている。
 用途に応じて各種サイズのものがあるが、大別して透明と不透明のものがある。一般的な透明粘着テープには、セロファンや合成樹脂をベースにしたもの、マット仕上げのもの(通称メンディング・テープ)、両面に接着剤を塗布したもの(両面粘着テープ)、包装用シールなどに用いる表面に印刷を施したもの(着色粘着テープ)などがある。不透明なものには、防水、防湿、絶縁性に優れたビニル粘着テープ、和紙やクラフト紙などをベースにした紙粘着テープ、じょうぶな布テープ、その他、紙や布でつくったガムテープなどがある。[野沢松男]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の粘着テープの言及

【絆創膏】より

…紙,布またはプラスチック膜の片面に粘着性の基剤を塗布した細長いテープで,傷口の接合,圧迫,ガーゼの固定,関節の固定などに用いられる。皮膚に対する刺激性が少ないので貼付してもかぶれにくく,かつ粘着力が強いので体動などで生ずる張力に抗することができる。通常通気性がなく,貼付した部分が蒸れることが多いが,プラスチック膜に小さな孔を開けて通気性をよくしたものもある。傷口の接合用には,あらかじめ滅菌されたプラスチック製のものがあり,圧迫用には伸縮性のある布製のものもある。…

【接着テープ】より

…広い意味の接着剤をテープに塗布してつくった接着性のテープと理解されているが,たとえばセロハンテープのように粘着剤を用いた粘着テープを指す場合が多く,ガムテープのように,使用後に接着剤が固化して接着が完成する種類の本来接着テープと呼ぶべきものは少ない。なお,接着剤をテープに塗布してつくったものでなく,合成樹脂系の接着剤をフィルム状にして固化反応を少し進め,形状保持性を与えたものを被着体の間に挟んでプレス加熱して行う接着工法がある。…

※「粘着テープ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

粘着テープの関連キーワードスコッチ メンディングテープ リングドーナツスコッチ メンディングテープ ドーナツメンディングテープ ハンドカッターメンディングテープかくれんぼくんスコッチ はってはがせるテープスコッチ ドラフティングテープ寝屋川中1男女殺害・遺棄事件スコッチ メンディングテープニチバン メンディングテープマクセルスリオンテックkraft tapeスコッチ 透明美色上智大生殺害事件セロファンテープgum tapeエコメンディングScotchコロコロの日リンテックセメダイン

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

粘着テープの関連情報