コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

紅潮 コウチョウ

デジタル大辞泉の解説

こう‐ちょう〔‐テウ〕【紅潮】

[名](スル)
顔に血が上って赤みを帯びること。「ほおを紅潮させる」
夕日朝日に映えて、また赤潮などで、赤く見える海の波。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

こうちょう【紅潮】

( 名 ) スル
日に映えて紅色に見える海の波。
頰などが赤らむこと。 「耳まで-する」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

紅潮の関連キーワードクリミア・コンゴ出血熱急性カフェイン中毒カルチノイド症候群モモイロペリカンホットフラッシュ虫垂カルチノイドアルコール中毒クロルメザノンレイノー症候群自律神経失調症ヨード過敏症単純性腎嚢胞カルチノイドホテイシメジレプリーゼ心臓神経症レイノー病アトロピンきのこ中毒褐色細胞腫

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

紅潮の関連情報