綱目(読み)コウモク

  • こうもく カウ‥
  • こうもく〔カウ〕

大辞林 第三版の解説

は網のおおづな、は網の目の意
物事の大綱と細目。 論旨の-

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

[1] (「綱」は網(あみ)の大綱(おおづな)、「目」は網の目の意)
① 物事の大要と細目。
※続日本紀‐養老三年(719)一〇月辛丑「洎于中古、雖由行、未綱目」 〔南史‐斉明帝紀〕
② 生物を分類する段階としての「門」の次の「綱」とその次の「目」。転じて、分類、または分類体系。
※小学読本(1874)〈榊原・那珂・稲垣〉三「其綱目極めて精密なれば幼童粗植物の名と形とを知り得て後其学に従事すべし」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

綱目の関連情報