コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

織(り)姫 オリヒメ

デジタル大辞泉の解説

おり‐ひめ【織(り)姫】

機(はた)を織る女性の美称。
織り姫星」の略。 秋》

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

織姫【おりひめ】

七夕(たなばた)の織女星こと座のα星ベガをいう。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

織姫

京都府京都市、松屋藤兵衛が製造・販売する銘菓。生砂糖、寒天粉を用いた玉状の干菓子。梅、生姜、胡麻柚子肉桂の5種類がある。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

織(り)姫の関連キーワード栃木県足利市西宮町足利県立自然公園おりひめちゃんベガ(こと座)ベガルタ仙台織り姫・織姫京都府京都市一谷嫩軍記夏の大三角足利(市)敦盛さんねぶた祭松岡由貴黄金の鉈妻迎へ船佐羽喜六機織淵瓜子姫織女

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android