織(り)姫(読み)オリヒメ

精選版 日本国語大辞典の解説

おり‐ひめ【織姫】

(古く「おりびめ」とも)
[1] 〘名〙 機(はた)を織る女性。はたおりひめ。織女(おりめ)。また、紡績工場の女子工員の愛称。
※古今著聞集(1254)二「織は我が左脇の弟子観世音也」
[2] 「おりひめぼし(織姫星)」の略。《・秋》
※浮世草子・好色訓蒙図彙(1686)上「織女(ヲリヒメ) 和語に七夕 七夕妻(づめ)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

口永良部島

鹿児島県南部,大隅諸島,屋久島の北西約 12kmにある火山島。活火山で,常時観測火山。屋久島町に属する。霧島火山帯に属し,西に番屋ヶ峰(291m),東に最高点の古岳(657m)と新岳(626m)があり...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android