コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

群島水域 ぐんとうすいいき Archipelagic water

2件 の用語解説(群島水域の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

群島水域
ぐんとうすいいき
Archipelagic water

多数の島嶼から成る群島において,その最も外側に位置する島を結ぶ直線基線で囲まれる内側の水域をいい,群島国家の領水の一部とされる。しかしそれは,内水ではなく,国連海洋法条約によって規定されるところの独自の法的地位をもつ領水となる

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

群島水域【ぐんとうすいいき】

大洋のなかに一群の島々があって,国がその島々から成立している大洋群島国の場合には,最も外側の島々を直線の基線(原則として100カイリ以内の長さ)で結び,それによって囲まれた水域を群島水域とすることが,第3次海洋法国際会議(1973年―1978年)において認められ,海洋法条約に規定された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典内の群島水域の言及

【内水】より

…この場合には,直線基線の内部の水域が内水である。1982年の国連海洋法条約で認められた群島水域は,この直線基線の概念を拡張して群島国家に適用し,群島基線が認められた。群島基線によって囲まれる群島水域の法的地位は,直線基線内部の内水とほぼ同じであるが,同群島水域の中にさらに湾・河口・港といった別の内水の存在を認めている。…

※「群島水域」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

群島水域の関連キーワードカナカ族大洋ミクロネシアメラネシア三大洋一群れ洋島サラマンダーは炎のなかにネットの中の島々大洋恒久説

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone