コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

群馬県立女子大学 ぐんまけんりつじょしだいがく

4件 の用語解説(群馬県立女子大学の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

群馬県立女子大学
ぐんまけんりつじょしだいがく

公立女子大学。 1980年創設され,文学部を置いた。入学定員は 180人 (1997) 。 1994年大学院を設置。所在地は群馬県玉村町。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

群馬県立女子大学

国際社会において社会的に活躍する女性の育成を目指して、1980年に創立された。文学部のほかに国際コミュニケーション学部や外国語教育研究所がある。富岡学長は、文部省生涯学習局長、国立教育研究所長などを経て、03年から現職を務める。

(2008-02-23 朝日新聞 朝刊 群馬全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ぐんまけんりつ‐じょしだいがく〔‐ヂヨシダイガク〕【群馬県立女子大学】

群馬県佐波郡玉村町にある県立大学。昭和55年(1980)設置。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

群馬県立女子大学
ぐんまけんりつじょしだいがく

公立。1980年(昭和55)県民の要望により新設された。2010年(平成22)時点で、国文学科、英米文化学科、美学美術史学科、総合教養学科からなる文学部と国際コミュニケーション学部、大学院文学研究科、国際コミュニケーション研究科を置く。少人数教育による指導を特徴としている。1983年に前橋市から現在の場所へと移転した。所在地は群馬県佐波(さわ)郡玉村町大字上之手1395-1。[喜多村和之]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

群馬県立女子大学の関連キーワード社会的リスク社会的距離ディアコニッセ社会的社会的弱者社会的存在社会倫理奴隷制社会的障壁女性の参画目標

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone

群馬県立女子大学の関連情報