翼賛議員同盟(読み)よくさんぎいんどうめい

百科事典マイペディアの解説

翼賛議員同盟【よくさんぎいんどうめい】

1941年に結成された衆議院の会派。全政党を解散させて大政翼賛会を結成したのち,衆議院には衆議院倶楽部が結成された。近衛文麿の意を受けた前田米蔵風見章らはさらに両院議員倶楽部の結成を目ざしたが貴族院の反対に遭って挫折。前田らは300余名で対政府協力交渉団体として翼賛議員同盟を組織。1942年の翼賛選挙で中心的役割を果たしたのち翼賛政治会に統合。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報