コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

胸やけ むねやけheart burn; pyrosis

2件 の用語解説(胸やけの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

胸やけ
むねやけ
heart burn; pyrosis

食道がやけるような感じになることをいう。多くは胃酸過多の症状であるが,胃酸欠乏症でもみられる。胸やけの本態についてはまだ明らかでなく,酸性胃液の逆流説,食道下部の内圧上昇説,逆ぜん動説などがある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

胸やけ
むねやけ

消化器系疾患に関連した自覚症状の一つで、心窩(しんか)部(みぞおち)あるいは胸骨下端から胸骨後部を咽頭(いんとう)に向かって上ってくる熱い、あるいは焼けるような感じをいう。胃酸の分泌亢進(こうしん)によるという考えもあるが、無酸症の場合にも認められるので、食道下部の異常、胃液の食道内逆流などの種々な因子があげられている。糖質を多くとったときに強くおこるといわれている。胸やけは、胃の中のガスが上昇して口から排出されるおくびばかりでなく、悪心(おしん)、嘔吐(おうと)などの他の症状を伴うことが多い。[渡辺 裕]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

胸やけの関連情報