コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

胸板 ムナイタ

デジタル大辞泉の解説

むな‐いた【胸板】

胸部の、板のように平らになっているところ。「胸板を撃ち抜く」
鎧(よろい)の胴の最上部の、にあたる部分。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

むないた【胸板】

胸部の平たいところ。 「 -が厚い」
よろいの前立挙まえたてあげの上につける鉄板。 → 大鎧

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

胸板の関連キーワードノルウェージャン・フォレスト・キャットエルボー・ドロップブドウトラカミキリスーパー・キックケモノジラミカヤシマグモイヅツグモ化粧の板もりもり栴檀の板金具廻り鳩尾の板打抜く胸金物矢の根射貫くガムシ甲虫ゲジ胸部

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

胸板の関連情報