コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

脱学校論 だつがっこうろん deschooling

翻訳|deschooling

2件 の用語解説(脱学校論の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

脱学校論
だつがっこうろん
deschooling

現代の公教育体制下にある学校は,真の教育の実現をはばみ,生徒や社会に有害であるとして,学校の解体を求める 1970年代に生れた主張。 I.イリッチ,E.ライマーらが代表的。その主張は,学校は軍隊,監獄,ハイウエーなどの公共事業と並んで,人々の自由な選択を奪い,それを通じて制度への依存を生み出す操作的制度であり,また,不平等や落第者をわざわざつくりだし,これを自明視させる制度でもある,というもの。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

脱学校論【だつがっこうろん】

近代以降の学校制度を根本的に見直そうとする教育改革論の一つ。イリイチがその代表者。彼は,現代の学校制度を限定された対象に押しつけるような〈操作的〉制度とし,学校の量的増大と教育の機会均等の幻想を否定して,仲間や教育専門家などによる制度化されない〈懇親的〉なラーニング・ウェッブ(学習の巣)を提唱している。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典内の脱学校論の言及

【教育】より

…教えることと引き出すことが一つの過程として意識されるなかで,教育educationと教授instructionの統一もまた可能になったといえる。 他方で,発達診断や,教育評価のための各種のテストが開発されるとともに,これが選別の手段として利用され,人権としての教育にとっては反価値的な機能を果たす危険性もあり,これに対する全面否定としての反発達論や脱学校論deschoolingも唱えられている。発達と教育の科学は,すべての人間の人間的成長,発達を保障するためにあることを忘れてはならない。…

※「脱学校論」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

脱学校論の関連キーワード各種学校公教育専修学校中等教育学校学校教育イスラム神学校と公教育シリアの教育制度仲新樋口勘次郎堀尾輝久

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone