コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

臍帯血 サイタイケツ

大辞林 第三版の解説

さいたいけつ【臍帯血】

臍帯に含まれる血液。造血幹細胞を多く含むため、白血病などの治療に活用される。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

臍帯血の関連キーワード胎児性アルコール症候群臍帯(さいたい)血移植ミニトランスプラント東京臍帯血バンク末梢血幹細胞移植臍帯血幹細胞移植造血幹細胞移植多発性骨髄腫出生前診断臍帯血移植臍帯脱出ミニ移植胎児仮死造血細胞手術

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

臍帯血の関連情報