コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

臨時報告書 りんじほうこくしょ

世界大百科事典 第2版の解説

りんじほうこくしょ【臨時報告書】

有価証券報告書を提出しなければならない会社は,事業年度の途中で一定の事由が生じたときに,その内容を記載した報告書を大蔵大臣に提出しなければならない(証券取引法24条の5‐3項)。これを臨時報告書という。臨時報告書は,大蔵省,会社の本店および主要な支店,証券取引所または証券業協会に備え置かれて,公衆の縦覧に供せられる(25条)。この臨時報告書の制度は,事業年度の途中で生じた重要事実を投資者に開示させるためのものである。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

臨時報告書の関連情報