コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

異動

ビジネス用語集の解説

異動

会社または組織の中において、担当する職務または役職、勤務地が変わること。『人事異動』とも呼ばれる。

例えば『総合職』として採用された場合、従事する職務や勤務地を特に限定しない包括的な雇用契約が結ばれていることが一般的。職務や勤務地を明確に限定した雇用契約でない限り、会社は原則として自由に人事異動を命じることができる。

ただし例外として以下のようなケースの場合、会社側の権利の濫用として人事異動が無効となるとされています。

1.業務上の必要性がないと判断される場合
2.労働条件が著しく低下すると判断される場合
3.職種、勤務場所について合理的な予想範囲を著しく超えると判断される場合
4.不当労働行為にあたる場合
5.思想・信条その他差別待遇にあたるとされる場合
6.技術・技能等の著しい低下と判断される場合
7.私生活に著しい不利益が生じると判断される場合

出典 転職.jpビジネス用語集について 情報

デジタル大辞泉の解説

い‐どう【異動】

[名](スル)
職場での地位、勤務などが変わること。また、転・退任などの人事の動き。「総務課へ異動する」
物事に、前の状態と違った動きが起こること。
「昨日と何も―がないというのかね」〈啄木・病院の窓〉
保険契約で、保険期間中途で契約内容について変更が生じたとき、保険会社通知して契約条件を変更すること。また、現行のものと違う内容の保険契約に移ること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

保険基礎用語集の解説

異動

保険契約締結後、危険事情等の変更に従い、保険契約者請求により、契約条件を変更することを指します。保険実務上は、契約条件の変更が必要な場合に、契約者または被保険者はその都度遅滞なく保険会社に変更内容を通知して承認を求め、保険会社は通知に基づいて保険証券に承認の裏書をします。危険の変更内容によっては、追加保険料が必要となります。

出典 みんなの生命保険アドバイザー保険基礎用語集について 情報

大辞林 第三版の解説

いどう【異動】

( 名 ) スル
地位・職務などが変わること。 「人事-」 「七十原素の性質は曽て-せず/福翁百話 諭吉

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

異動の関連キーワードハンチョウ〈5〉/警視庁安積班相棒〈Season10〉エンプロイアビリティージョブ・ローテーションアセスメントセンタージョブローテーションノーリターンルール小説空飛ぶ広報室責任準備金繰入額メリットシステムキャリアプラン正社員並パートノンキャリア組追い出し部屋キャリアパス社内公募制度リシャッフル活を入れるキャリア組役職定年制

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

異動の関連情報