コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

自治区

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

自治区

合併後10年間、旧浜田市と旧4町村に設置された。各自治区には地方自治法上の助役に当たる自治区長(任期4年)が置かれ、予算執行に責任を持つ。地域協議会は、住民と自治区とのパイプ役として、自治区長を推薦し、自治区の予算編成に意見を述べる。独自財源の地域振興基金は06年度当初で計約64億円。浜田自治区が約1億2千万円と最も少なく、旧4町村は、約7億5千万円(金城)〜約19億3千万円(三隅)と幅がある。

(2006-10-07 朝日新聞 朝刊 大阪島根全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

デジタル大辞泉の解説

じち‐く【自治区】

自治を認められた区。旧市制第6条によって勅令で指定された東京・京都・大阪の3市の区をいう。現在では、特別区財産区がこれにあたる。→行政区
中国で、少数民族の自治を保障するために設けられた行政区。内モンゴル自治区広西チワン族自治区新疆(しんきょう)ウイグル自治区チベット自治区寧夏(ねいか)回族自治区の5自治区がある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じちく【自治区】

戦前に市制において自治を認められた区。東京・京都・大阪の三市の区が勅令で指定されていた。 → 特別区行政区
国家としての自立は承認されないが、民族としての自治は認められている、一定の地域。自治の範囲をめぐって紛争となることが多い。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

自治区
じちく

区制」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

自治区
じちく

中華人民共和国の行政単位。省と同レベルの一級行政区であり、多民族国家としての中国において、少数民族の民族区域自治を保障するために設けられたものである。内モンゴル自治区(1954成立)、新疆(しんきょう/シンチヤン)ウイグル自治区(1955成立)、広西(こうせい/カンシー)チワン(壮)族自治区(1958成立)、寧夏(ねいか/ニンシヤ)フイ(回)族自治区(1958成立)、チベット自治区(1965成立)の5自治区がそれであり、下部単位には自治州、自治県がある。中華人民共和国憲法は一貫してすべての民族の平等な関係を規定しているが、1959年のチベット動乱や1985年末のウイグル族のデモ、89、93、96年とチベットで繰り返される暴動などにみられるように、漢民族支配に対する少数民族の不満は依然として潜在しているといえよう。[中嶋嶺雄]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の自治区の言及

【省】より

…河北(石家荘),山西(太原),遼寧(瀋陽),黒竜江(ハルビン),吉林(長春),陝西(西安),甘粛(蘭州),青海(西寧),山東(済南),江蘇(南京),浙江(杭州),安徽(合肥),江西(南昌),福建(福州),河南(鄭州),湖北(武漢),湖南(長沙),広東(広州),四川(成都),貴州(貴陽),雲南(昆明)。このほか少数民族の多い省格の自治区として,内モンゴル(フフホト),寧夏回族(銀川),広西チワン族(南寧),チベット(ラサ),新疆ウイグル(ウルムチ)があり,また北京,天津と上海は省格の特別市とされているから,台湾省を入れて全部で22省5自治区3特別市が省にあたると考えられる。【梅原 郁】。…

【中華人民共和国】より

…43万km2にも達する大陸棚は海産物の宝庫である。
[行政区]
 23省,5自治区,4直轄市が,省クラスの一級行政区である。23省は,黒竜江省,吉林省,遼寧省,河北省,山東省,山西省,陝西省,甘粛省,青海省,江蘇省,安徽省,河南省,浙江省,江西省,湖北省,湖南省,四川省,福建省,広東省,貴州省,雲南省,海南省(1988年省に昇格),台湾省(未解放)の各省。…

※「自治区」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

自治区の関連キーワードシンチヤン(ウイグル自治区)コワンシー(チワン族自治区)コンポギャムダ(工布江達)県カンシー(チワン族自治区)青海チベット(青蔵)高原ニンシヤ(回族自治区)内蒙古(うちもうこ)内蒙古(ないもうこ)新疆ウイグル自治区オロス(俄羅斯)族ナクチュ(那曲)県マオナン(毛南)族シリン(奇林)湖ツェタン(沢当)広西壮族自治区ウイグル自治区寧夏回族自治区シボ(錫伯)族ネイモンクーヤオ(瑶)族

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

自治区の関連情報