コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

花娘 ハナムスメ

デジタル大辞泉の解説

はな‐むすめ【花娘】

花のように美しい。また、年ごろの娘。
紋切形の口諚も了得(さすが)恍惚子(おぼこ)の―」〈人・閑情末摘花・三〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

はなむすめ【花娘】

山形の日本酒。酒名は、醪(もろみ)の発酵の最終段階で米粒が浮いた状態を「酒米桜花のごとし」とたとえたことにちなみ命名。本醸造酒と普通酒がある。原料米はササニシキなど。仕込み水は飯豊(いいで)山系の伏流水。蔵元の「嵐山酒造」は享保2年(1717)創業。所在地は東置賜郡川西町大字上小松。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

花娘の関連キーワード娘娘

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

花娘の関連情報