コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

英多保 あいたのほ

1件 の用語解説(英多保の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

あいたのほ【英多保】

美作国英田(あいだ)郡江見村川北(現,岡山県英田郡作東町川北)付近一帯を占めた保。英多郡英多郷が荘園化したものらしい。〈あがたのほ〉とよむこともある。平安後期には六勝寺の一つ尊勝寺の寺領で,《吾妻鏡》文治3年(1187)8月8日条によれば,年貢雑事をめぐって,寺家は美作守護梶原景時の代官を改補しようとして訴訟をおこしている。景時の没落後,地頭として安東氏が入部した。安東氏は土着して,のちに江見氏,渋谷氏とならぶ東作の代表的国人となる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の英多保の言及

【英多保】より

…安東氏は土着して,のちに江見氏,渋谷氏とならぶ東作の代表的国人となる。1345年(興国6∥貞和1)足利直義は尊勝寺法華堂領英多保河北雑掌の訴えによって,地頭安東千代一丸が抑留した1342年分年貢の弁済を命じている。室町時代には相国寺鹿苑院領になっており,《蔭涼軒日録》にその名が散見する。…

※「英多保」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

英多保の関連キーワード江見清風美作藍玉アイダホあいだちな・しあいだてな・いあいだ・る勝山藩〈美作国〉中川寛

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone