コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

茱萸/胡頽子 グミ

2件 の用語解説(茱萸/胡頽子の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ぐみ【茱萸/胡子】

グミ科グミ属の植物の総称。ナワシログミナツグミアキグミトウグミツルグミなど。全体に星状の鱗片(りんぺん)または毛がある。実は熟すと赤くなり、食べられる。 秋》

しゅ‐ゆ【××萸】

ゴシュユの別名。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の茱萸/胡頽子の言及

【重陽】より

…菊は霊薬といわれ,延寿の効があると信じられ,この日,菊酒を飲むことも行われた。また,茱萸(しゆゆ)(カワハジカミ)の袋を柱に菊とともにつけ,悪気を払う風習もあった。5月5日の薬玉を,この日に茱萸袋ととりかえるのが平安時代の後宮で行われている。…

※「茱萸/胡頽子」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone