胡頽子(読み)コタイシ

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

胡頽子 (グイミ)

植物。グミ科の常緑低木,園芸植物,薬用植物。ナワシログミの別称

胡頽子 (グミ)

動物。棘皮動物

胡頽子 (グミ・グイミ;グイメ)

植物。園芸植物。グミ科グミ属の低木の総称

胡頽子 (ヒグミ)

植物。グミ科の常緑つる性低木,園芸植物。ツルグミの別称

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

世界大百科事典内の胡頽子の言及

【グミ】より

…花は秋に咲き,翌年の初夏に実が熟す。種子を乾燥したものは胡頽子(こたいし)と呼ばれ,漢方で下痢止めに使われる。苗代のころに実が熟すので,ナワシログミという。…

※「胡頽子」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android