コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

葦船 あしぶね

1件 の用語解説(葦船の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

葦船
あしぶね

(1) 最も古い船の形式の一つで,パピルスの茎で造ったエジプトの草いかだが初めといわれる。世界各地にあり,今日では南アメリカペルーボリビアの両国にまたがるチチカカ湖のものが代表的存在である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

葦船の関連キーワードパピルス柱リンド・パピルス歌謡形式リンドパピルスイソプロピルグリーンフィールドパピルスカフーン・パピルスハリス・パピルス《ライデン・パピルス》Essay

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

葦船の関連情報