コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

虚誕 キョタン

デジタル大辞泉の解説

きょ‐たん【虚誕】

根拠のないことを大げさにいうこと。でたらめ。ほら。
「―妄説を軽信して」〈福沢学問のすゝめ

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

きょたん【虚誕】

おおげさなうそ。おおうそ。でたらめ。つくりごと。 「素もとより-を著すを戯作者の本意として/滑稽本・浮世床 2

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

虚誕の関連キーワード込める・籠める・篭める親方思いの主倒し膝を抱く滝亭鯉丈式亭三馬よもや滑稽本織出す痘痕顔蘞い乱民蚊帳妄談根拠正実放談町間ぶら見ず奴輩

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

虚誕の関連情報