コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

衝突(物理) しょうとつ

百科事典マイペディアの解説

衝突(物理)【しょうとつ】

(1)運動する2物体が互いに接して,ごく短時間だけ強い力(撃力)を及ぼし合う現象。衝突の前後で,2物体の運動量の和と角運動量の和は変わらないが,運動エネルギーは一部熱エネルギーに変わる。
→関連項目運動量保存の法則粒子線

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

衝突(物理)の関連キーワード核反応

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

衝突(物理)の関連情報