コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西本幸雄 ニシモトユキオ

3件 の用語解説(西本幸雄の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

にしもと‐ゆきお〔‐ゆきを〕【西本幸雄】

[1920~2011]プロ野球選手・監督。和歌山の生まれ。都市対抗野球で活躍後、昭和25年(1950)毎日(千葉ロッテの前身)に入団。引退後、同球団の監督となり、リーグ優勝。のち阪急・近鉄(ともにオリックスの前身)の監督を歴任し、計8度のリーグ優勝を果たしたが日本一にはなれず、「悲運の名将」といわれた。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

西本幸雄【にしもとゆきお】

プロ野球選手,監督。和歌山県出身。旧制県立和歌山中学(現和歌山県立桐蔭高校)4年生で初めて野球部に入部。1938年立教大学に入学,監督不在のために監督も務めたといわれる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

西本幸雄 にしもと-ゆきお

1920-2011 昭和時代後期のプロ野球選手,監督。
大正9年4月25日生まれ。昭和24年都市対抗で別府星野組の監督兼一塁手として優勝。翌年毎日に入団。35年大毎監督となり,リーグ優勝。38-48年阪急監督(リーグ優勝5回),49-56年近鉄監督(リーグ優勝2回)。1度も日本一になれず,「悲運の名将」といわれた。63年野球殿堂入り。平成23年11月25日死去。91歳。和歌山県出身。立大卒。和歌山県出身。立大卒。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

西本幸雄の関連キーワード高嶋香帆田村夏奈子フルハイビジョンフルHDアメリカ演劇現代音楽テレビ放送BarbieLips安里勇哉凸姫@音

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

西本幸雄の関連情報